転職やキャリアアップに役立つ情報をお届けする求人・転職支援サービスサイト

履歴書の学歴欄に浪人・留年・休学・中退・留学経験はどう書く?

2016.05.29
履歴書の学歴欄に浪人・留年・休学・中退・留学経験はどう書く?
クロ
留年、中退、浪人って書かないとダメなのかな。

転職活動の際の履歴書は、ただ単に事実を書けば良いというものではありません。魅力的な履歴書を作成するためには、記入項目ごとに気をつけておきたいポイントがあります。

今回は、履歴書の学歴欄を書く際の注意点をピックアップしてご紹介します。

特に浪人・留年・休学・中退・留学経験などがある場合、書き方に迷う方が多い学歴欄。書き方を今一度確認しておいてください。

転神さま
学歴欄は明記するものとしないものがあるから、注意して書くんじゃぞ。

浪人・留年の場合

浪人・留年の場合

浪人や留年の経験は、履歴書に記載する必要はありません。むしろ言葉からネガティブな印象を持たれないよう、明確な記載は避けた方が良いでしょう。

クロ
えっ、書かなくていいんだ!

採用担当者は入学年度と卒業年度を見るだけで事情を察知してくれるので、あえて書く意味がありません。

ただし、なぜ浪人・留年したのかを詳しく尋ねられるケースもあります。浪人や留年に至った経緯や理由を合理的に、かつできるだけ前向きな言い方で説明できるよう、あらかじめ準備しておいてください。

転神さま
本番でアタフタしないように、あらかじめ質疑応答を想定しておくのは重要じゃぞ。

中退の場合

中退は浪人や留年の場合とは異なり、中退した旨を明確に履歴書に明記する必要があります。中退した時期や学校名もきちんと記載してください。

クロ
中退は書く必要があるんだ!ややこしいな・・・

「平成27年11月 ●●大学 中途退学」のような書き方が一般的です。また、中退した理由も「(理由)家庭の経済的事情のため」「(理由)家業を手伝うため」のように一言添えると良いでしょう。

履歴書には簡単な理由を記載するだけで構いませんが、実際の面接ではより具体的な説明を求められるかもしれません。少しでもポジティブな印象を採用担当者に与えられるよう、しっかりと伝え方を考えておくことが大切です。

留学の場合

履歴書の学歴欄に記載できる留学とは「1年以上の期間、海外の大学や専門学校に通い専門分野の知識を身につけてきた」経験のことを指します。

クロ
一年以上ってかなり長いな。
転神さま
数週間〜数ヶ月程度では旅行と変わらないこともあるからのぅ。

海外留学の経験は、転職活動において多くの場合プラスに評価されます。

せっかくのアピールポイントですから、履歴書の学歴欄には「時期・留学期間・学校名・国名」をしっかり記載して採用担当者に印象付けましょう。

英語などの外国語ができる人材はどこの企業でも非常に重宝されます。当然、採用確率や採用後の労働条件(給与面など)でも優遇されることも多いです。留学経験があり語学が堪能であれば、しっかりアピールしましょう。

研究所への海外留学や海外派遣も留学経験として記載して構いません。

記載方法は、「平成25年10月~平成27年3月 ●●大学 イギリス留学」のような書き方が一般的です。学校名は日本語表記、英語表記のどちらでも問題ありません。大学や研究所への留学経験がある場合は、専攻や研究テーマも併せて記載してください。

ただし、履歴書の学歴欄はスペースに限りがあるため、詳細は履歴書の後半にある自由記述欄や自己PR欄に書いた方が良いでしょう。その際、「留学の経験を活かし、今後~したい」などの思いを追記すると、さらに訴求力が増すはずです。

転神さま
1年未満の留学も自己PRに書く方が良いぞ。学歴欄には留学とは書けないまでも、海外に行った経験はアピール材料になるからの。
自分の魅力を伝える!
魅力的な自己PRの書き方

休学の場合

休学については、履歴書の学歴欄でのみ触れておけば十分でしょう。

平成●年 ●●大学●●学部●●学科入学
平成●年から●年まで●●の理由で休学
平成●年 ●●大学●●学部●●学科卒業

これが一般的な書き方です。

休学理由が留学やボランティアなら、休学がマイナスに作用することは少ないです。

一方、病気やその他の問題があって休学した場合は転職活動においてマイナス要因になる可能性が高いため、面接の場でうまく説明できるようにしておいてください。

クロ
前もって考えておかないと、こんなことを突然聞かれたら何も答えられなさそう。

おわりに

履歴書に学歴を書く際もただ何も考えずに書くのではなく、求人企業の業種や職種を念頭に置いて自己アピールにつなげる工夫が大切です。

一見マイナスに見える部分があっても、説明の仕方などを工夫すればそこまでネガティブな印象を与えずに済むかもしれません。

まずは自分の強みは何なのかを考え、「アピールすべきところはきちんとアピールする」という基本を忘れずに、採用担当者に訴え掛ける履歴書を作成しましょう。

クロ
履歴書って奥が深いなぁ。とてもできる気がしない・・・
転神さま
慣れた人間でも簡単ではないからの。そこは落ち込む必要はないぞ。困ったら転職エージェントに頼るのもオススメじゃ。
転職の強い味方!
転職エージェントはこちら

多数の年収UP成功事例!登録必須の転職エージェントはこちら

1リクルートエージェント

非公開求人数は業界最大級の9万件以上!転職成功実績No.1を誇るリクルートの転職サポート

  • 医薬・製薬、IT業界、電気・機械他多数
  • 全国
  • 圧倒的な求人数と業界・職種・地域に精通したキャリアアドバイザーが在籍
5.0
リクルートエージェント

2type転職エージェント

利用者の71%が年収アップに成功した実績豊富な転職エージェント。知名度のある大手企業から急成長のベンチャー企業まで独占求人も取り扱い多数

  • IT、営業、エンジニア、管理・専門系など
  • 関東
  • 年収アップ成功率は驚異の71%
4.5

3JACリクルートメント

親会社が英国にあることもあり外資系やグローバル企業などのハイクラス転職が強いのが「JACリクルートメント」。キャリアアップで高年収求人を狙うなら登録必須。

  • 外資系企業、グローバル企業、マネジメント、専門職
  • 全国
  • 外資系やグローバル企業など高年収を狙うハイクラス転職に強い!
4.5

転職・キャリアアップをお考えの方はこちら。
年収アップしたい、良い環境を選びたいあなたにぴったりの
転職サイトがきっとみつかる。

カテゴリ一覧

月間人気記事ランキング
人気のタグ
ピックアップ記事
転職サイトランキング
リクルートエージェント
非公開求人数は業界最大級の9万件以上!転職成功実績No.1を誇るリクルートの転職サポート
type転職エージェント
利用者の71%が年収アップに成功した実績豊富な転職エージェント。知名度のある大手企業から急成長のベンチャー企業まで独占求人も取り扱い多数
JACリクルートメント
親会社が英国にあることもあり外資系やグローバル企業などのハイクラス転職が強いのが「JACリクルートメント」。キャリアアップで高年収求人を狙うなら登録必須。
DODA
大企業、優良企業からベンチャーまで幅広い非公開求人が多数!業界最大手の転職サイト「DODA」
パソナキャリア
地方転職や女性の転職に強いのがパソナキャリアの特徴。さらに求人数も転職エージェントではトップクラス。年収アップ成功率も67%を超える優良転職エージェントです。