転職やキャリアアップに役立つ情報をお届けする求人・転職支援サービスサイト

資格は必要?未経験でも転職できる?貿易事務の仕事内容と求められるスキル

2016.06.21
資格は必要?未経験でも転職できる?貿易事務の仕事内容と求められるスキル

英語を仕事で活かしたい、一般事務ではつまらない、専門性の高い仕事に就きたいという女性に人気の「貿易事務」。具体的にどのような仕事なのでしょうか。また、必要なスキルや資格はあるのでしょうか。

今回は専門性が身に付き、やりがいもある貿易事務についてご紹介します。

貿易事務の仕事内容

輸出入に関わる事務処理を担当し、業務内容は大きく「輸出」「輸入」に分かれます。
輸出業務には輸出通関手配や通関書類の作成、運送便の手配などがあり、輸入業務には輸入通関手配や関税・消費税納付、納入管理などがあります。

輸出入にはさまざまな担当者が関わっており、各担当者との調整なども含め、担当する業務範囲はかなり幅広くなります。専門用語が並ぶ貿易書類を正確に理解し作成する能力だけでなく、事務処理スキルや取引先企業と円滑なコミュニケーションが図れる能力、さらにビジネスマナーも求められる、やりがいのある仕事です。

また、単なる事務作業に留まらないところもメリットです。例えば、海外営業アシスタントや調達購買、外為関連、船舶書類の作成、国際物流コーディネーターなど、より専門性の高い仕事に進む道もあり、キャリアアップを目指したい方には最適の仕事といえます。

なお、就業先としては主に商社やメーカー、税関長の許可を受けて通関業務を行う通関業者、船舶会社、海運貨物取扱業者、倉庫業者などがあります。

求められるスキル

求められるスキル貿易用語や流通の流れなど、ある程度の専門的な知識が必要です。また、外国為替や保険、法律の知識もあれば、仕事の範囲を広げていくことができるはずです。

そして、やはり欠かせないのは語学力です。クライアントとのコミュニケーションが多い仕事ですが、そのやり取りの多くは英語で行われます。そのため英語のスキルを活かしたいと考える方には最適な仕事といえるでしょう。

ただし、通信で使われるのはほとんどがEメールの定型文書であるため、それほど高いレベルが求められているわけではありません。TOEICのスコアで言えば、600点ぐらいが目安となります。

また、英語を含むバイリンガル、トリリンガルならベストですが、近年は特に中国語に対するニーズが高まっています。キャリアアップを目指したいなら、中国語を勉強するとアドバンテージとなるでしょう。

貿易事務にまつわる資格

貿易事務にまつわる資格よく耳にする資格は、「貿易実務検定」「通関士」ではないでしょうか。貿易実務検定は平成10年にスタートした検定で、現在では全国で試験が行われる、実績ある資格として知られています。

出題項目はマーケティングや商談、契約、代金決済、信用状、クレームなど。A級からC級までレベル分けされており、自分の実力を客観的に図ることができます。もちろん転職に際しても、持っていれば十分に武器となり得る資格といって良いでしょう。

一方の通関士は財務省の資格で、貿易関連法規を中心に、通関に重きを置いて出題されます。輸出入に問題のない貨物か、関税や消費税などを徴収すべきかといった判断をする税関に代わってさまざまな手続きを行うための資格であり、国際物流のスペシャリストといえる資格です。

また、国際物流に関わるため、英語でのコミュニケーションは必ず発生します。そのため多くの方がTOEICを受験しています。目指す企業によって求めるレベルは異なりますが、自身のスキルアップのためにも英語の勉強はしておいた方が良いでしょう。

おわりに

貿易実務は専門分野であり、英文書類の理解や作成スキルなども必要とされるため、ハードルの低い仕事ではありません。しかし、必須の資格はなく必ずしも経験がなければいけないわけでもありません。実際、「未経験可」の求人も増えています。

英文入力が得意、貿易に関する基礎知識がある、資格取得の勉強をしているといった方なら十分にチャンスはあります。まずはアシスタントから始めて、実務の中で努力すれば大きなキャリアプランを立てることも夢ではありません。

多数の年収UP成功事例!登録必須の転職エージェントはこちら

1リクルートエージェント

非公開求人数は業界最大級の9万件以上!転職成功実績No.1を誇るリクルートの転職サポート

  • 医薬・製薬、IT業界、電気・機械他多数
  • 全国
  • 圧倒的な求人数と業界・職種・地域に精通したキャリアアドバイザーが在籍
5.0
リクルートエージェント

2type転職エージェント

利用者の71%が年収アップに成功した実績豊富な転職エージェント。知名度のある大手企業から急成長のベンチャー企業まで独占求人も取り扱い多数

  • IT、営業、エンジニア、管理・専門系など
  • 関東
  • 年収アップ成功率は驚異の71%
4.5

3JACリクルートメント

親会社が英国にあることもあり外資系やグローバル企業などのハイクラス転職が強いのが「JACリクルートメント」。キャリアアップで高年収求人を狙うなら登録必須。

  • 外資系企業、グローバル企業、マネジメント、専門職
  • 全国
  • 外資系やグローバル企業など高年収を狙うハイクラス転職に強い!
4.5

転職・キャリアアップをお考えの方はこちら。
年収アップしたい、良い環境を選びたいあなたにぴったりの
転職サイトがきっとみつかる。

カテゴリ一覧

月間人気記事ランキング
人気のタグ
ピックアップ記事
転職サイトランキング
リクルートエージェント
非公開求人数は業界最大級の9万件以上!転職成功実績No.1を誇るリクルートの転職サポート
type転職エージェント
利用者の71%が年収アップに成功した実績豊富な転職エージェント。知名度のある大手企業から急成長のベンチャー企業まで独占求人も取り扱い多数
JACリクルートメント
親会社が英国にあることもあり外資系やグローバル企業などのハイクラス転職が強いのが「JACリクルートメント」。キャリアアップで高年収求人を狙うなら登録必須。
DODA
大企業、優良企業からベンチャーまで幅広い非公開求人が多数!業界最大手の転職サイト「DODA」
パソナキャリア
地方転職や女性の転職に強いのがパソナキャリアの特徴。さらに求人数も転職エージェントではトップクラス。年収アップ成功率も67%を超える優良転職エージェントです。