転職やキャリアアップに役立つ情報をお届けする求人・転職支援サービスサイト

向いてない仕事は転職すべき?続けるべき?「この仕事向いてない…」と感じたら

2016.06.11
向いてない仕事は転職すべき?続けるべき?「この仕事向いてない…」と感じたら

日々、仕事をしている中で「この仕事向いてない…」と感じたことはありませんか?
このまま仕事を続けるべきか、転職すべきか迷っている方も多いのではないでしょうか。しかし、自分で仕事の向き不向きを見極めることは、なかなか難しいものです。

それでは自分に向いている仕事を見つけるためには、どうすれば良いのでしょうか?

今回は、「この仕事向いてない…」と感じた際に行うべきことについてご紹介します。

向いていないと感じる原因を把握する

今の仕事が向いてないと感じた場合、まずは向いていないと感じる原因をきちんと把握する必要があります。原因を明確にしておかないと、仕事を続けるにしても、転職するにしても、仕事に対するモチベーションを保ち続けることは困難になります。

仕事の向き不向きを整理するためには、仕事の中で向いていると感じる業務と、向いていないと感じる業務を書き出してください。例えば、「プレゼンの資料作りは向いている」「電話対応は向いていない」など、現在の業務でどちらの割合が多いのかを把握することが大切です。

紙に業務の向き不向きを書き出すことによって、頭の中を整理することができます。自分の現在の状況を冷静に見つめ直す良いきっかけにもなるでしょう。紙に書き出して整理した結果、仕事自体が自分に合わないわけではないことが判明する場合もあります。

業務内容ではなく、企業の体制や職場環境が自分に向いていないのかもしれません。

また、結果的に転職の意志が固まった場合であっても、自分の向き不向きを整理しておくことは大切です。転職先を選ぶ上で、重要な判断材料となるでしょう。

現在の自分と過去の自分を比較してみる

現在の自分と過去の自分を比較してみる精一杯業務をこなしているつもりでもなかなか成果を出すことができず、転職を考える方も多いと思います。そのように感じたときは、現在の自分と過去の自分を比較しましょう。

例えば、1年前の自分のスキルと現在のスキルを比較してください。もし、1年前の自分と比較しても成長を感じられない場合は、今の仕事は向いていない可能性があります。

この先も自分を高められる希望は薄く、仕事に対するモチベーションを保ち続けることは難しいでしょう。

仕事の成績や効率などをもとに、自分の成長具合を比較してください。

第三者に意見を求める

第三者に意見を求める自分では今の仕事に向いていないと思っていても、本人の考えとは反対に周囲の評価は高い場合があります。特に、向上心が高く自分に厳しいタイプの方の場合、どんなに成果を上げていても自己評価を低くつけてしまいがちです。

自分自身のことであっても、周囲の人の方がよく分かっていることも少なくありません。仕事に対する視野を広く持つためにも、第三者に意見を求めてはいかがでしょうか。

第三者に意見を求める場合、立場の違う複数の方に尋ねることがポイントです。上司や同僚、後輩などに仕事をしているときの自分について尋ねましょう。

実際に第三者に意見を求めてみると、自分では気付けなかった長所に気付くことができます。

しかし、第三者の意見は、あくまでも今後の判断材料として活用してください。第三者の意見に一喜一憂するのではなく、客観的な指標を持つ目的だけに留めておきましょう。

おわりに

今回は、「この仕事向いてない…」と感じた際に行うべきことについてご紹介しました。

仕事の向き不向きを決める際は自分1人で決めるのではなく、周囲の意見も参考にすることが大切です。自分では思いもよらない長所や短所を知ることができるため、このまま仕事を続けた場合や転職した場合のどちらでも役立てることができるでしょう。

向いていないと感じる仕事を継続するのか転職するのか悩んだ際は、今回ご紹介した方法をぜひ参考にしてください。

多数の年収UP成功事例!登録必須の転職エージェントはこちら

1リクルートエージェント

非公開求人数は業界最大級の9万件以上!転職成功実績No.1を誇るリクルートの転職サポート

  • 医薬・製薬、IT業界、電気・機械他多数
  • 全国
  • 圧倒的な求人数と業界・職種・地域に精通したキャリアアドバイザーが在籍
5.0
リクルートエージェント

2type転職エージェント

利用者の71%が年収アップに成功した実績豊富な転職エージェント。知名度のある大手企業から急成長のベンチャー企業まで独占求人も取り扱い多数

  • IT、営業、エンジニア、管理・専門系など
  • 関東
  • 年収アップ成功率は驚異の71%
4.5

3JACリクルートメント

親会社が英国にあることもあり外資系やグローバル企業などのハイクラス転職が強いのが「JACリクルートメント」。キャリアアップで高年収求人を狙うなら登録必須。

  • 外資系企業、グローバル企業、マネジメント、専門職
  • 全国
  • 外資系やグローバル企業など高年収を狙うハイクラス転職に強い!
4.5

転職・キャリアアップをお考えの方はこちら。
年収アップしたい、良い環境を選びたいあなたにぴったりの
転職サイトがきっとみつかる。

カテゴリ一覧

月間人気記事ランキング
人気のタグ
ピックアップ記事
転職サイトランキング
リクルートエージェント
非公開求人数は業界最大級の9万件以上!転職成功実績No.1を誇るリクルートの転職サポート
type転職エージェント
利用者の71%が年収アップに成功した実績豊富な転職エージェント。知名度のある大手企業から急成長のベンチャー企業まで独占求人も取り扱い多数
JACリクルートメント
親会社が英国にあることもあり外資系やグローバル企業などのハイクラス転職が強いのが「JACリクルートメント」。キャリアアップで高年収求人を狙うなら登録必須。
DODA
大企業、優良企業からベンチャーまで幅広い非公開求人が多数!業界最大手の転職サイト「DODA」
パソナキャリア
地方転職や女性の転職に強いのがパソナキャリアの特徴。さらに求人数も転職エージェントではトップクラス。年収アップ成功率も67%を超える優良転職エージェントです。