転職やキャリアアップに役立つ情報をお届けする求人・転職支援サービスサイト

宅建(宅地建物取引士)の資格は必須?不動産業界への転職事情

2016.04.22
宅建(宅地建物取引士)の資格は必須?不動産業界への転職事情

不動産業界は人の出入りが多い業界と言われており、求人の門戸が広く開かれています。そのため他分野で働いていた未経験者でも比較的採用されやすいでしょう。

ただし、能力や技術が問われる職種であるため、不動産業を継続していくためには努力が欠かせません。今回は不動産業界への転職事情や、宅建(宅地建物取引士)の資格についてご紹介します。

宅建(宅地建物取引士)とは

宅建(宅地建物取引士)とは宅建(宅地建物取引士)は、宅地建物の公正な取引が行われることを目的として1958年(昭和33年)に創設された資格です。

不動産の売買や賃貸の仲介などに必要不可欠な資格であるためニーズが高く、数ある国家資格の中でも特によく知られています。

不動産取引に必要な知識や経験を持たない方を助け、法律に沿った的確なアドバイスや提案を行うことが宅地建物取引士の仕事です。不動産取引において重要な、物件や契約内容などの説明(重要事項説明)と契約内容を記載した書面への記名押印は、宅地建物取引士が取り扱います。

宅地建物取引士の国家資格を取得するためには、「宅地建物取引主任者資格試験」または「宅地建物取引士資格試験」に合格することが必要です。いったん資格を取得した後も、信用を失墜する行為の禁止、知識及び能力の維持向上の義務を守ることが法律によって定められています。

不動産業界への転職における宅建資格の必要性

不動産業界への転職における宅建資格の必要性不動産業界へ転職、就職をする際には、宅建資格の有無を重視される場合が少なくありません。不動産会社が不動産の売買や仲介を行う宅建業の免許を取得するためには、宅地建物取引士を一定数以上確保しなければいけないことが法律によって定められているためです。

宅建資格取得者が足りない場合、不動産会は宅建業を営むことはできません。そのため、宅建資格を有していることは、不動産業への転職においてたいへん有利に働きます。

さらに、宅建の資格を持っていることは、不動産に関する知識や、不動産業に力を注いでいく熱意の証ともなります。同時に、宅建資格を有していることによって過去5年間の犯罪歴がないことも証明できるのです。

また、資格を持っていることによって手当が支給される企業も少なくありません。
一方、宅建の資格を持っていない場合には、むしろなぜ持っていないのかを問われてしまう場合があります。

このように不動産業界への転職において、宅建の資格の有無は非常に重要であると言えるでしょう。

不動産業界への転職事情

不動産業界と一口にいっても、さまざまな職種があります。基本的には営業の求人が多いですが、企画・開発、賃貸物件の管理などの募集も行われています。自分の適性を踏まえた上で職種を選んでください。

また、不動産業界は転職が多い業界の一つですが、資格や経験、スキルがある方の場合は、転職することによるキャリアアップも可能です。

しかし、基本的には同じ会社に長く勤め、転職によるリスクを避けたいと考える方が多いでしょう。そのような方が転職する場合には、より将来性があり、信頼の置けそうな不動産業者をしっかりと見極めることが大切です。

不動産業者の数は増加の傾向にありますが、理想的な勤務条件を備えている会社は限られています。転職サイトや転職エージェントを利用して企業の情報を念入りに見比べてください。

おわりに

宅建は受験者数が毎年20万人を超える、日本で最も人気のある国家資格と言われています。また、経歴に泊を付けるためだけの資格ではなく、有用な内実を伴った資格として高い需要があります。

不動産業界への就職、転職を目指すなら、何としても取得したい宅建の資格。取得に向けて動き出してはいかがでしょうか。

多数の年収UP成功事例!登録必須の転職エージェントはこちら

1リクルートエージェント

非公開求人数は業界最大級の9万件以上!転職成功実績No.1を誇るリクルートの転職サポート

  • 医薬・製薬、IT業界、電気・機械他多数
  • 全国
  • 圧倒的な求人数と業界・職種・地域に精通したキャリアアドバイザーが在籍
5.0
リクルートエージェント

2type転職エージェント

利用者の71%が年収アップに成功した実績豊富な転職エージェント。知名度のある大手企業から急成長のベンチャー企業まで独占求人も取り扱い多数

  • IT、営業、エンジニア、管理・専門系など
  • 関東
  • 年収アップ成功率は驚異の71%
4.5

3JACリクルートメント

親会社が英国にあることもあり外資系やグローバル企業などのハイクラス転職が強いのが「JACリクルートメント」。キャリアアップで高年収求人を狙うなら登録必須。

  • 外資系企業、グローバル企業、マネジメント、専門職
  • 全国
  • 外資系やグローバル企業など高年収を狙うハイクラス転職に強い!
4.5

転職・キャリアアップをお考えの方はこちら。
年収アップしたい、良い環境を選びたいあなたにぴったりの
転職サイトがきっとみつかる。

カテゴリ一覧

月間人気記事ランキング
人気のタグ
ピックアップ記事
転職サイトランキング
リクルートエージェント
非公開求人数は業界最大級の9万件以上!転職成功実績No.1を誇るリクルートの転職サポート
type転職エージェント
利用者の71%が年収アップに成功した実績豊富な転職エージェント。知名度のある大手企業から急成長のベンチャー企業まで独占求人も取り扱い多数
JACリクルートメント
親会社が英国にあることもあり外資系やグローバル企業などのハイクラス転職が強いのが「JACリクルートメント」。キャリアアップで高年収求人を狙うなら登録必須。
DODA
大企業、優良企業からベンチャーまで幅広い非公開求人が多数!業界最大手の転職サイト「DODA」
パソナキャリア
地方転職や女性の転職に強いのがパソナキャリアの特徴。さらに求人数も転職エージェントではトップクラス。年収アップ成功率も67%を超える優良転職エージェントです。