転職やキャリアアップに役立つ情報をお届けする求人・転職支援サービスサイト

時短勤務の期間はいつまで?お給料はどうなるの?時短勤務に関する疑問

2016.06.16
時短勤務の期間はいつまで?お給料はどうなるの?時短勤務に関する疑問

近年、利用する人が増えている「時短勤務」制度。時短勤務はこれから出産を予定している方にとっては気になる部分が多いと思います。しかし、「会社に制度自体はあるけれど、詳しく分からない」という方もいるでしょう。

今回は「時短勤務」の制度の概要と気になるメリットやデメリット、給与面についてご紹介します。

「時短勤務」とは

「時短勤務」とは、「勤務時間を短くして働くことができる制度」のことです。幼い子供を長時間預けられない、または出産前と同じようにフルタイムで働くことが難しい場合などに利用されています。

時短勤務には、「改正育児・介護休業法」により定められたものと、企業が独自に設けたものの2種類があります。

勤務時間の短縮等の措置(法第23条、第24条)
事業主は、3歳未満の子を養育し、又は要介護状態にある対象家族の介護を行う労働者については、勤務時間の短縮等の措置を講じなければなりません。
また、事業主は、3歳から小学校就学前の子を養育し、又は家族を介護する労働者については、育児・介護休業の制度又は勤務時間の短縮等の措置に準じた措置を講ずるよう努めなければなりません。

引用元:育児・介護休業法のあらまし|厚生労働省

法律で定められた「短時間勤務制度」は、従業員数101人以上の企業では2010年6月30日、従業員数100人以下の企業では2012年7月1日から導入されています。「3歳未満の子供を育てている」という条件を満たしていれば、男女を問わず誰でも利用できます。

一方、企業が独自に定める「時短勤務」制度の場合、「3歳未満まで」「小学校入学まで」「小学校卒業まで」など、企業によって利用条件はさまざまです。一度、自分が勤務する企業の制度を担当部署に確認しておくことをおすすめします。

時短勤務のメリット

時短勤務のメリット時短勤務のメリットの1つは、育児と仕事の両立がしやすくなることです。

仕事を早めに切り上げられるため生活に余裕が生まれ、子供と接する時間を増やしたり、不規則になりやすい生活パターンを改善したりすることができます。

また、フルタイム勤務のときにはなかなか手が回らなかった家事にも時間をかけることが可能です。

一方仕事面では、これまで女性が出産を理由にあきらめざるを得なかった「キャリアの継続」が実現できる点がメリットです。時短勤務を利用することにより、女性は出産後でも無理のない範囲で仕事を続け、キャリアを積むことができます。夫婦共働きの場合、夫が育児のために時短勤務をする選択肢もあります。

時短勤務のデメリット

時短勤務の場合、周りのメンバーよりも勤務時間が短いため、大きなプロジェクトにはアサインされづらいかもしれません。また、フルタイムで働く場合と比較して、給料が少なくなる可能性もあります。

「改正育児・介護休業法」では短時間勤務についてはルール化されていますが、短縮された時間に対する賃金保障については規定されていません。そのため、勤務時間が短くなった分の給料は差し引かれることが多いと考えた方が良いでしょう。

時短勤務を利用して気持ち良く働くために

時短勤務を利用して気持ち良く働くために
時短勤務を利用して気持ち良く働くためには周囲の理解を得ることが大切です。

条件さえ満たせば時短勤務は誰でも取得できますが、「時短勤務の人のしわ寄せが来て不公平だ」と感じる職場のメンバーもいるかもしれません。

勤務時間内は仕事に集中して、与えられた任務をしっかりこなすことを心掛けましょう。そうすることで自然と自分に対する評価も高まり、子供が大きくなったときにスムーズに通常勤務に復帰できるはずです。

おわりに

仕事と子育てのどちらを優先させたら良いのか悩む女性が少なくありませんが、時短勤務を利用することで、仕事と子育てを上手に両立することができます。

時短勤務は働く意欲のある女性にとって心強い制度です。最近は時短勤務を利用して子育てをしながら働く女性が増えているため、企業側も女性が職場復帰しやすい環境を整える努力をしています。また最近では、子育てのために男性が時短勤務するケースもあります。

「出産してもずっと仕事を続けたい」「子供とのコミュニケーションを大切にしながら働きたい」と考えている方は、時短勤務を働き方の1つとして検討してみてはいかがでしょうか。

多数の年収UP成功事例!登録必須の転職エージェントはこちら

1リクルートエージェント

非公開求人数は業界最大級の9万件以上!転職成功実績No.1を誇るリクルートの転職サポート

  • 医薬・製薬、IT業界、電気・機械他多数
  • 全国
  • 圧倒的な求人数と業界・職種・地域に精通したキャリアアドバイザーが在籍
5.0
リクルートエージェント

2type転職エージェント

利用者の71%が年収アップに成功した実績豊富な転職エージェント。知名度のある大手企業から急成長のベンチャー企業まで独占求人も取り扱い多数

  • IT、営業、エンジニア、管理・専門系など
  • 関東
  • 年収アップ成功率は驚異の71%
4.5

3JACリクルートメント

親会社が英国にあることもあり外資系やグローバル企業などのハイクラス転職が強いのが「JACリクルートメント」。キャリアアップで高年収求人を狙うなら登録必須。

  • 外資系企業、グローバル企業、マネジメント、専門職
  • 全国
  • 外資系やグローバル企業など高年収を狙うハイクラス転職に強い!
4.5

カテゴリ一覧

月間人気記事ランキング
ピックアップ記事
転職サイトランキング
リクルートエージェント
非公開求人数は業界最大級の9万件以上!転職成功実績No.1を誇るリクルートの転職サポート
type転職エージェント
利用者の71%が年収アップに成功した実績豊富な転職エージェント。知名度のある大手企業から急成長のベンチャー企業まで独占求人も取り扱い多数
JACリクルートメント
親会社が英国にあることもあり外資系やグローバル企業などのハイクラス転職が強いのが「JACリクルートメント」。キャリアアップで高年収求人を狙うなら登録必須。
DODA
大企業、優良企業からベンチャーまで幅広い非公開求人が多数!業界最大手の転職サイト「DODA」
パソナキャリア
地方転職や女性の転職に強いのがパソナキャリアの特徴。さらに求人数も転職エージェントではトップクラス。年収アップ成功率も67%を超える優良転職エージェントです。