転職やキャリアアップに役立つ情報をお届けする求人・転職支援サービスサイト

法務の役割・仕事内容は?法務の業務内容と求められるスキル

2016.06.08
法務の役割・仕事内容は?法務の業務内容と求められるスキル

企業には営業・開発・総務・人事・経理などのさまざまな部署がありますが、法務と聞くと難しそうなイメージを持つ方もいるでしょう。名前の通り企業の法的な手続きや申請を管理・実行する部門ですが、なかなかピンとこないかもしれません。

今回は、法務の役割や実際の仕事内容、法務に求められるスキルをご紹介します。

法務の業務内容

法務の業務内容法的業務と聞いて、みなさんは何を思い浮かべるでしょうか。

最も身近な業務は、他の企業と契約を結ぶ際の契約書類の作成と審査です。口約束でも契約は成立しますが、契約書を交わさないと双方の行き違いからトラブルが発生することもあります。

そのため、法律に精通した人が内容に不備がないように細心の注意を払いながら契約書類を作成します。法務の仕事は大きく4つに分けることができます。

1つ目は、先ほども説明した契約書類の作成やチェックなどの契約・取引法務です。
2つ目は、労災問題の対処や社内の法リテラシーを高めるコンプライアンス法務です。
3つ目は、会社の設立や倒産を申請する組織法務です。
4つ目は、顧客や他の企業との係争や訴訟などを扱う臨床法務です。

その他にも、企業の買収や合併(M&A)を行う戦略法務特許申請や知的財産の管理などがあります。

法務に必要なスキル・資格

法務に必要なスキル・資格高額の賠償金が課されることもある特許訴訟で中心的な役割を果たすなど、法務部門は企業を法律的側面から支えます。

それでは、将来は法務部門で働きたいと考えている方は、具体的にどのようなスキル・資格を身に付けていれば良いのでしょうか。

弁護士や司法書士の難関資格を持つ方、ロースクール出身者は即戦力として優遇されます。他にも社会保険労務士やビジネス実務法検定保持者、行政書士などの特定分野の有資格者や、法律事務所や官公庁などで実務経験のある方も歓迎されます。

難易度の高い資格を持った人が優遇されるケースもあれば、資格よりも実務経験が重視されるケースもあり、企業によって求める人材が異なるため、一概にどの資格が有利とはいえません。

また、最近では海外企業との取引を進める上で欠かせない英語やコミュニケーション能力、論理的思考能力・情報収集能力などの、ビジネスパーソンに求められる基本的な能力も重視されています。

法務担当者には法律の知識はもちろん、ビジネスパーソンとしての基礎能力と素養が求められているといえます。

会社の中で法務が果たす役割

総務部の中に法務担当者を置く企業、総務部から独立させて法務部を設ける企業の2パターンがあります。企業規模が大きくなると、法務部を持つ企業が多いようです。

営業や開発の部署がモノの売買や製造で会社に利益をもたらすのに対し、法務は直接利益を生みません。しかし、企業の活動は民法や商法に則って行う必要があります。長い文書の作成や複雑な申請などの法的事務は他部署にとっては煩わしく感じられるかもしれませんが、企業活動にとって法的事務は不可欠です。

法務部門は他部門とコミュニケーションを取りながら仕事を進めることもあります。営業部門と契約内容を吟味したり、開発部門のエンジニアと特許における問題を判断したりするなど、他部署ともうまく連携しなくてはなりません。

法律はすべての業務・部署と関係があるため大変さもありますが、やりがいを感じられる仕事です。

おわりに

最近ではCSR(企業の社会的責任)の重要性が認識されています。企業は利益を追求するだけでなく、社会に貢献すべきだという考え方ですが、法務部門はコンプライアンス(法令順守)推進という大きな役割を担います。そのため法務の仕事は企業を法律の観点からサポートしたいと考える方におすすめです。

多数の年収UP成功事例!登録必須の転職エージェントはこちら

1リクルートエージェント

非公開求人数は業界最大級の9万件以上!転職成功実績No.1を誇るリクルートの転職サポート

  • 医薬・製薬、IT業界、電気・機械他多数
  • 全国
  • 圧倒的な求人数と業界・職種・地域に精通したキャリアアドバイザーが在籍
5.0
リクルートエージェント

2type転職エージェント

利用者の71%が年収アップに成功した実績豊富な転職エージェント。知名度のある大手企業から急成長のベンチャー企業まで独占求人も取り扱い多数

  • IT、営業、エンジニア、管理・専門系など
  • 関東
  • 年収アップ成功率は驚異の71%
4.5

3JACリクルートメント

親会社が英国にあることもあり外資系やグローバル企業などのハイクラス転職が強いのが「JACリクルートメント」。キャリアアップで高年収求人を狙うなら登録必須。

  • 外資系企業、グローバル企業、マネジメント、専門職
  • 全国
  • 外資系やグローバル企業など高年収を狙うハイクラス転職に強い!
4.5

カテゴリ一覧

月間人気記事ランキング
ピックアップ記事
転職サイトランキング
リクルートエージェント
非公開求人数は業界最大級の9万件以上!転職成功実績No.1を誇るリクルートの転職サポート
type転職エージェント
利用者の71%が年収アップに成功した実績豊富な転職エージェント。知名度のある大手企業から急成長のベンチャー企業まで独占求人も取り扱い多数
JACリクルートメント
親会社が英国にあることもあり外資系やグローバル企業などのハイクラス転職が強いのが「JACリクルートメント」。キャリアアップで高年収求人を狙うなら登録必須。
DODA
大企業、優良企業からベンチャーまで幅広い非公開求人が多数!業界最大手の転職サイト「DODA」
パソナキャリア
地方転職や女性の転職に強いのがパソナキャリアの特徴。さらに求人数も転職エージェントではトップクラス。年収アップ成功率も67%を超える優良転職エージェントです。