転職やキャリアアップに役立つ情報をお届けする求人・転職支援サービスサイト

未経験でもMR(メディカル営業)への転職は可能?MRへの転職事情

2015.10.27
MRへの転職

医師や看護師、薬剤師に対して医薬品の情報を提供する「MR」(Medical Representative、医薬情報担当者)は、現代医療において重要な役割を持つ、社会貢献度の高い職種です。また、給与水準が高い、安定している、自分で仕事のスケジュールを管理できるなどの魅力があります。

今回は未経験者のMRへの転職事情をご紹介します。

MRとは

医薬品の情報提供
MRの仕事は、医師や看護師、薬剤師に対して医薬品の情報提供を行い、医薬品の適正な使用と普及を促すことです。現場から収集した医薬品の効果や副作用などの情報を医療従事者に伝えることも、業務内容に含まれます。

医薬品に携わるMRには高い専門性が必要とされ、「MR認定証」の取得を推奨する企業も少なくありません。MR認定証を取得しなくても業務に従事することはできますが、給与面から見てもMR認定証を取得するに越したことはないでしょう。

MRに転職するメリット

MRにはさまざま魅力がありますが、1番の魅力は高い給与水準と安定性です。

【メリット1】高い給与水準

高い給与水準MRの平均年収は約700万円と言われ、他の職種と比べても高水準です。

ただし、製薬企業に勤務するか、「CSO」(Contract Sales Organization、医薬品開発受託機関)に勤務するかによって給与は異なります。未経験で製薬企業に就職した場合の平均年収は500万円台です。

また、製薬企業の中でもジェネリック医薬品(後発医薬品)を専門に扱う企業の場合、年収は低くなる傾向があります。

CSOで働くMRは「コントラクトMR」と呼ばれます。未経験者がコントラクトMRに転職した場合の年収は400万円台が一般的です。ただし、MR認定試験に合格することにより年収をアップさせることも可能です。

【メリット2】安定性

医薬品業界は安定産業の1つです。病気の予防や治療に必須である医薬品の需要は、今後も無くなることはありません。むしろ、高齢化社会の進行とともに需要はますます高まるでしょう。

未経験者がMRに転職するために

30代前半で営業職経験があり、普通自動車免許を持つ方であれば、MRになる上での最低条件はクリアしています。

しかし、MRとしての適性があると判断されなければ、面接を通過することは難しいでしょう。ここではMRに求められる適性をご紹介します。

【条件1】自己管理ができる

MRは直行直帰が基本であるため、自己管理をしっかり行う必要があります。1日に複数の病院を訪問するため、上司がいつも行動を見ているわけではありません。
目標を達成するためには、モチベーションを高く保ちながら自分から行動する姿勢が大切です。

【条件2】コミュニケーションスキルがある

製薬情報を医師に伝えるMRには、高いコミュニケーションスキルが求められます。医薬品情報を正確に伝えることはもちろん、何を求められているかをしっかりとヒアリングすることも重要です。

【条件3】自己研さんを怠らない

MR認定試験以外にも、MRには常に勉強が欠かせません。医師とコミュニケーションを図るためには、コミュニケーションスキルだけではなく、専門的知識も必要です。医師を集めた講演会や研究会などで話すことになる可能性もあります。

そのため医薬品についての知識を積極的に身に付けようとする姿勢が求められます。

MRへの転職活動の進め方

MRへの転職活動を行う際は、MR専門の転職エージェントを活用することをおすすめします。情報提供やサポートを受けているうちに、さまざまな業界知識も身に付いてくるはずです。

しかし薬品メーカーの中には、転職エージェントを介さず直接応募のみ受け付けている企業もあります。さまざまなメーカーの人材募集ページを自らチェックすることも忘れないようにしましょう。

おわりに

MRへの転職事情についてご紹介しました。製薬業界の成長に伴い、各企業はMR経験者だけでなく未経験者も積極的に採用しています。
営業経験があり、製薬業界に興味を持った方は、MRへの転職を検討してはいかがでしょうか。

多数の年収UP成功事例!登録必須の転職エージェントはこちら

1リクルートエージェント

非公開求人数は業界最大級の9万件以上!転職成功実績No.1を誇るリクルートの転職サポート

  • 医薬・製薬、IT業界、電気・機械他多数
  • 全国
  • 圧倒的な求人数と業界・職種・地域に精通したキャリアアドバイザーが在籍
5.0
リクルートエージェント

2type転職エージェント

利用者の71%が年収アップに成功した実績豊富な転職エージェント。知名度のある大手企業から急成長のベンチャー企業まで独占求人も取り扱い多数

  • IT、営業、エンジニア、管理・専門系など
  • 関東
  • 年収アップ成功率は驚異の71%
4.5

3JACリクルートメント

親会社が英国にあることもあり外資系やグローバル企業などのハイクラス転職が強いのが「JACリクルートメント」。キャリアアップで高年収求人を狙うなら登録必須。

  • 外資系企業、グローバル企業、マネジメント、専門職
  • 全国
  • 外資系やグローバル企業など高年収を狙うハイクラス転職に強い!
4.5

転職・キャリアアップをお考えの方はこちら。
年収アップしたい、良い環境を選びたいあなたにぴったりの
転職サイトがきっとみつかる。

カテゴリ一覧

月間人気記事ランキング
人気のタグ
ピックアップ記事
転職サイトランキング
リクルートエージェント
非公開求人数は業界最大級の9万件以上!転職成功実績No.1を誇るリクルートの転職サポート
type転職エージェント
利用者の71%が年収アップに成功した実績豊富な転職エージェント。知名度のある大手企業から急成長のベンチャー企業まで独占求人も取り扱い多数
JACリクルートメント
親会社が英国にあることもあり外資系やグローバル企業などのハイクラス転職が強いのが「JACリクルートメント」。キャリアアップで高年収求人を狙うなら登録必須。
DODA
大企業、優良企業からベンチャーまで幅広い非公開求人が多数!業界最大手の転職サイト「DODA」
パソナキャリア
地方転職や女性の転職に強いのがパソナキャリアの特徴。さらに求人数も転職エージェントではトップクラス。年収アップ成功率も67%を超える優良転職エージェントです。