転職やキャリアアップに役立つ情報をお届けする求人・転職支援サービスサイト

仕事と転職活動の両立は難しい?働きながら転職活動をするコツ

2016.02.01

転職を考えている場合、現在の仕事を辞めてから転職活動をするか、働きながら転職活動をするかを決めなければなりません。あるインターネットアンケートでは、両者の割合は半々だという結果が出ています。

どちらの方法にもメリット・デメリットがありますが、今回は働きながら転職活動をするコツについて取り上げ、仕事と転職活動を両立するためのポイントをご紹介します。

働きながらの方が転職後の満足度は高い

前述の通り、あるインターネットアンケートによると、働きながら転職活動をした方が47%、辞めてから始めた方が53%との結果が出ており、両者の割合はほぼ五分五分です。

しかし、転職後の満足度を見た場合は両者に大きな差が現れています。働きながら転職活動を行なった場合、94%が転職活動は成功したと答え、高い満足度が示されました。一方、辞めてから転職活動を行なった場合は成功を実感した方が74%、失敗が26%となっており、失敗したと感じる割合が比較的高いことが分かります。

メリットは「経済的余裕」、デメリットは「時間がない」

7127-00050-2前職を辞めてからの転職活動が失敗しやすくなる理由の一つとして、「焦り」が挙げられます。

収入がない状態で早く次の就職先を見つけたいと焦ってしまった結果、本当に働きたい企業ではない企業を選択してしまうケースが多いのです。

一方で働きながらの転職活動の場合は、経済的な心配がなく精神的に余裕を持てることが高い満足度につながっていると考えられます。特に家族を持っている方の場合は、家族に大きな心配を掛けずに転職活動ができる点が大きなメリットであるようです。

満足度の高い働きながらの転職活動ですが、もちろんデメリットもあります。中でも最も大きなデメリットは、「時間がないこと」でしょう。

転職活動を行なう際には、企業研究や書類の作成など、時間を割かれる作業がたくさん発生します。また面接などの実際に足を運ばなければならない場面もあり、予定を調整しながら時間を工面しなければなりません。

明確な目標を持って徹底した時間管理を

7127-00050-3時間がないというデメリットを補うコツは、最初に明確な目標を定めることです。働きながらの転職活動における最大のメリットは収入源があることですが、同時に収入があることによって安心してしまい、だらだらと転職活動を続けてしまいがちになります。

転職において、やるべきことは少なくありません。限られた時間の中でさまざまな作業を行う場合、必然的にプライベートの時間を削らざるを得なくなるでしょう。

プライベートな時間を制限した毎日を長く続けることによって、精神的な負担が大きくなります。精神的な負担を減らし、効率良く転職活動を行うためのコツこそが、明確な目標と期限を定めることです。

また、あわせて徹底した時間管理を行うことも重要です。

転職活動においては面接など、必ず足を運んで時間を割かなければならない局面が出てきますが、そのような場面での遅刻はもちろん厳禁です。たとえ現在受け持っているクライアントとの大事な打ち合わせが長引いたという理由があったとしても、遅刻してしまった場合、印象が悪くなることは避けられません。

不測の事態が起きないようあらかじめ配慮をして、時間を調整する必要があります。そのような時間調整能力も、評価対象の一つとなると考えましょう。

おわりに

今回は、働きながら転職活動をするコツについてご紹介しました。何かと忙しい転職活動ですが、適度な緊張感を持ちつつも自分を追い詰めすぎないバランス感覚が大切です。

心と体にできるだけ余裕を持つことが、満足度の高い転職活動につながります。働きながら転職活動を行う際は、今回ご紹介したコツをぜひ試してみてください。

多数の年収UP成功事例!登録必須の転職エージェントはこちら

1リクルートエージェント

非公開求人数は業界最大級の9万件以上!転職成功実績No.1を誇るリクルートの転職サポート

  • 医薬・製薬、IT業界、電気・機械他多数
  • 全国
  • 圧倒的な求人数と業界・職種・地域に精通したキャリアアドバイザーが在籍
5.0
リクルートエージェント

2type転職エージェント

利用者の71%が年収アップに成功した実績豊富な転職エージェント。知名度のある大手企業から急成長のベンチャー企業まで独占求人も取り扱い多数

  • IT、営業、エンジニア、管理・専門系など
  • 関東
  • 年収アップ成功率は驚異の71%
4.5

3JACリクルートメント

親会社が英国にあることもあり外資系やグローバル企業などのハイクラス転職が強いのが「JACリクルートメント」。キャリアアップで高年収求人を狙うなら登録必須。

  • 外資系企業、グローバル企業、マネジメント、専門職
  • 全国
  • 外資系やグローバル企業など高年収を狙うハイクラス転職に強い!
4.5

転職・キャリアアップをお考えの方はこちら。
年収アップしたい、良い環境を選びたいあなたにぴったりの
転職サイトがきっとみつかる。

カテゴリ一覧

月間人気記事ランキング
人気のタグ
ピックアップ記事
転職サイトランキング
リクルートエージェント
非公開求人数は業界最大級の9万件以上!転職成功実績No.1を誇るリクルートの転職サポート
type転職エージェント
利用者の71%が年収アップに成功した実績豊富な転職エージェント。知名度のある大手企業から急成長のベンチャー企業まで独占求人も取り扱い多数
JACリクルートメント
親会社が英国にあることもあり外資系やグローバル企業などのハイクラス転職が強いのが「JACリクルートメント」。キャリアアップで高年収求人を狙うなら登録必須。
DODA
大企業、優良企業からベンチャーまで幅広い非公開求人が多数!業界最大手の転職サイト「DODA」
パソナキャリア
地方転職や女性の転職に強いのがパソナキャリアの特徴。さらに求人数も転職エージェントではトップクラス。年収アップ成功率も67%を超える優良転職エージェントです。