転職やキャリアアップに役立つ情報をお届けする求人・転職支援サービスサイト

資格は必要?難易度は?調剤薬局事務の転職事情と仕事内容

2016.05.26
資格は必要?難易度は?調剤薬局事務の転職事情と仕事内容

調剤薬局事務と呼ばれる仕事をご存じですか?調剤薬局事務とは、薬剤師の補助や調剤薬局における事務全般を担当する仕事です。

最近は調剤薬局事務の人気が高まっており、調剤薬局事務への転職を考えている方も増えています。そのような際に気になることといえば、やはり必要な資格や難易度でしょう。

そこで今回は、調剤薬局事務の転職事情や仕事内容についてご紹介します。

調剤薬局事務の具体的な仕事内容

調剤薬局事務の具体的な仕事内容調剤薬局事務の主な仕事は、調剤報酬請求業務(レセプト作成)です。調剤報酬を算定し、患者さんの自己負担額の会計を行います。

他にも、来院した患者さんの応対・受付や処方箋の入力・データの整理も重要な業務です。薬剤師の指導のもと、薬の受け渡しや服用の際の注意を説明することもあります。

また、電話応対や薬剤の整理整頓などの雑務も少なくありません。医療機関である調剤薬局は通常の会社以上に清潔さが求められるため、こまめに清掃を行う必要もあります。

調剤薬局事務の転職事情

医療業界の中でも、調剤薬局事務は非常に人気の高い仕事の1つです。そのため資格を持っている調剤薬局事務の方でさえ、就職や転職が難しくなっていることは否めません。

無資格でもできる仕事ではありますが、この仕事を希望する求職者があふれている昨今の状況を考えると、やはり資格は持っておいた方が断然有利です。資格を持っていることによって、面接の際に自信を持つことができます。

薬局側は基本的に即戦力を求めています。そのため調剤薬局事務への転職では、経験者は有利になるでしょう。

調剤薬局事務には資格が必要か

調剤薬局事務には資格が必要か調剤された薬を患者さんに手渡したり、保険の計算や薬剤の請求書の作成を行なったりする際には、薬剤に関する知識もある程度必要となります。

無資格でも業務をこなすことはできますが、やはり資格を持っていた方が転職の際に有利であることは間違いありません。

全くの素人から現場で一人前の業務をこなせるようになるまでには時間が掛かるため、雇う側は最初から知識を持っている人材を望んでいます。また、資格を持つことにより自信を持って業務に臨むことができるメリットもあります。

国家資格である薬剤師とは異なり、調剤薬局事務には以下のような複数の民間資格があります。

・調剤事務管理士技能認定試験

・調剤報酬請求事務技能認定

・調剤事務実務士

・調剤報酬請求事務専門士

・医療保険調剤報酬事務士

それぞれの特徴をよく把握し、転職先の候補と照らし合わせながら取得する資格を選びましょう。

資格を取得するまでの勉強方法

資格を習得するには、自分に合った勉強方法を見つけることが大切です。

資格スクール

資格を取得するための勉強方法としてはまず、スクールに通う方法があります。同じ目的を持つ仲間と緊張感を持って学べる上、一定の期間で資格が取れるようにプログラムされているため、効率的に勉強を進めやすいでしょう。ただし、比較的高額な費用が掛かるため注意が必要です。

通信講座

通信講座もオーソドックスな勉強方法で、自分のペースで勉強を進められるメリットがあります。仕事や育児などでなかなか時間がとれない方に向いている方法です。また、通信講座は比較的費用が安い点もポイントです。ただし、途中で挫折してしまう方も多いため強い目的意識を持って取り組みましょう。

独学

参考書などを購入して独学で資格を取得しようとする方も多いようです。最も費用を抑えられる方法ですが、効率の良い勉強ができるよう自分で工夫する必要があります。

おわりに

人気の高い調剤薬局事務の仕事と転職事情についてご紹介しました。

調剤薬局事務は、一般的な事務よりも専門的な知識を求められる仕事です。大変ですが、その分やりがいを感じられる仕事だといえるでしょう。

また、調剤薬局事務は高齢化社会が進み医療の需要が高まる中、社会に貢献している実感を味わえる仕事の1つでもあります。調剤薬局事務に興味をお持ちの方は、まずは資格の取得から初めてみると良いでしょう。

多数の年収UP成功事例!登録必須の転職エージェントはこちら

1リクルートエージェント

非公開求人数は業界最大級の9万件以上!転職成功実績No.1を誇るリクルートの転職サポート

  • 医薬・製薬、IT業界、電気・機械他多数
  • 全国
  • 圧倒的な求人数と業界・職種・地域に精通したキャリアアドバイザーが在籍
5.0
リクルートエージェント

2type転職エージェント

利用者の71%が年収アップに成功した実績豊富な転職エージェント。知名度のある大手企業から急成長のベンチャー企業まで独占求人も取り扱い多数

  • IT、営業、エンジニア、管理・専門系など
  • 関東
  • 年収アップ成功率は驚異の71%
4.5

3JACリクルートメント

親会社が英国にあることもあり外資系やグローバル企業などのハイクラス転職が強いのが「JACリクルートメント」。キャリアアップで高年収求人を狙うなら登録必須。

  • 外資系企業、グローバル企業、マネジメント、専門職
  • 全国
  • 外資系やグローバル企業など高年収を狙うハイクラス転職に強い!
4.5

転職・キャリアアップをお考えの方はこちら。
年収アップしたい、良い環境を選びたいあなたにぴったりの
転職サイトがきっとみつかる。

カテゴリ一覧

月間人気記事ランキング
人気のタグ
ピックアップ記事
転職サイトランキング
リクルートエージェント
非公開求人数は業界最大級の9万件以上!転職成功実績No.1を誇るリクルートの転職サポート
type転職エージェント
利用者の71%が年収アップに成功した実績豊富な転職エージェント。知名度のある大手企業から急成長のベンチャー企業まで独占求人も取り扱い多数
JACリクルートメント
親会社が英国にあることもあり外資系やグローバル企業などのハイクラス転職が強いのが「JACリクルートメント」。キャリアアップで高年収求人を狙うなら登録必須。
DODA
大企業、優良企業からベンチャーまで幅広い非公開求人が多数!業界最大手の転職サイト「DODA」
パソナキャリア
地方転職や女性の転職に強いのがパソナキャリアの特徴。さらに求人数も転職エージェントではトップクラス。年収アップ成功率も67%を超える優良転職エージェントです。