転職やキャリアアップに役立つ情報をお届けする求人・転職支援サービスサイト

【FP監修】50代の平均貯金額&平均年収(男性、女性)とお金を貯める方法5選

2018.05.08
ダイジェスト50代の平均貯金額は1051.2万円(1世帯当たり)。平均年収は50代前半で478.5万円、50代後半で468.5万円。夫婦2人の老後生活に必要な生活費1億円を支えるためには、定年時に退職金を除いて2000~3000万円近い金額を貯金しておく必要があります。50代は老後の生活費を貯める最後のチャンスです。強い意志と明確な目標を持ってお金に向き合うことが重要です。キャリアを生かしたいという思いや退職金への不安がある場合は、副業による老後の収入源確保やキャリア転職による年収の底上げを視野に入れることも必要です。
クロ
同年代みんなはどのくらい貯金してるんだろう・・・

定年退職が近づいてきた今、そんな思いを抱いたことがある方も多いはず。

生活水準や家族構成、老後生活への希望などによって必要な貯金額には個人差があります。この記事では「50代の平均貯金額と平均年収」と「お金を貯める方法5選」をまとめてご紹介いたします。

50代平均貯金額は一世帯あたり1051万円

50代で金融資産(貯金、保険、株など)を保有している人は全体の約7割程度。50代でも約30%の世帯が貯金なしという統計データがあります(金融広報中央委員会「家計の金融行動に関する世論調査(2016年)」)。

クロ
約3分の1の世帯が貯金していないのは驚き!
転神さま
みんなが思っている以上にお金に余裕がないということじゃな。

貯金なし世帯を含めた50代全体としての平均貯金額が1051万円です。50代は結婚、子どもの年齢や進学先、住宅ローンの有無などの要因によって、定年までに貯金額を増やせるかどうかに大きな差があります。

子どもの教育費などによる大きな支出がいつまで必要なのか計算し、定年までにどの程度貯金額を増やせるかを現実的に考えることが大切です。残りの労働年数と定年までに貯めておきたい金額目安は決まっています。50代でも貯金ができないままでは、老後の生活費がままならない厳しい現実に直面してしまうことに。

クロ
家族旅行にいきたい・・・けど、老後のことも不安・・・

ここからは老後に不自由なく生活できるには、定年までにどの程度の金額を貯めておくべきなのかを考えていきましょう。

定年時に必要な貯金額は、結婚、出産、子どもの人数や進学先、住宅や車のローン、趣味、老後の理想などで大きく変わります。平均貯金額はあくまで目安です。老後を見据えて今後の支出をあらかじめ予測し算出しなければ、本当に必要な貯金額はわかりません。個人で考えるよりもファイナンシャルプランナーに早めに相談することで、より正確に将来を見通すことができオススメです

厚生労働省「平成28年国民生活基礎調査の概況

50代の平均年収は男性661万円、女性287万円

50代前半に男性の収入はピークを迎え、男性と女性で平均年収にもっとも大きな格差が生じます。それでは具体的な平均年収をまとめていきます。

男性の平均年収は50代前半で670万円、後半で652万円

引用元:国税庁「民間給与実態統計調査

男性は、50代前半では670万円だった平均年収が、50代後半には652万円にダウンしています。今までは右肩上がりに増えてきた年収がピークを迎え、50代後半には18万円も下がってしまいます。

クロ
えっ、50代の前半と後半で18万円も違うの!?

女性の平均年収は50代前半で296万円、後半で278万円

引用元:国税庁「民間給与実態統計調査

女性は、50代前半では296万円だった平均年収が、50代後半には278万円にダウンしています。平均年収が18万円ダウンと、同じ年代の男性の平均年収ダウン額18万円と同様、大幅に下がってしまいます。

女性は40~50代にかけて親族の加齢に伴う介護負担が生じやすく、仕事を辞めざるを得ない状況になりやすいことが考えられます。

クロ
介護が日常的に必要になれば、仕事する時間も減っちゃうもんね。
転神さま
最近では女性の労働環境も変わってきておるし、介護休業制度も浸透してきておる。もう少ししたら50代女性の年収もアップするかもしれんな。

年齢別の目標貯金額まとめ

まずはじめに年齢別の目標貯金額を確認していきましょう。

  • 30歳:手取り年収と同額
  • 35歳:手取り年収の1.5倍
  • 40歳:手取り年収の2倍
  • 60歳:2,000〜3,000万円

一人暮らしでは手取り年収の15%、実家暮らしでは手取り年収の30%が年間当たりの目標貯金額といわれています。

クロ
一人暮らしなら、手取り18万円で貯金が約3万円くらいってことだね。

あくまで目安とされている貯金目標であり、貯金する必要がある金額には個人差が大きいです。結婚、出産、趣味、病気などによって、必要なお金は大きく変化します。

次は、老後までに貯めなければならない貯金額を具体的に計算していきましょう。

老後のために定年までに貯めるべき貯金を算出

高齢夫婦無職世帯(夫65歳以上、妻60歳以上の夫婦のみの無職世帯)の1ヶ月あたりの家計収支は以下のようになります。

  • 実収入:21万3,379円(年金など)
  • 支出:27万5,706円(生活費や税金など)
  • 赤字:6万2,326円

総務省「家計調査報告(家計収支編)」(外部サイト)

定年後の月々の収支は6万円のマイナス、赤字です。

クロ
年金で暮らせると思ってたのに、マイナスになっちゃうんだ!大変だ!
転神さま
さらに悪い知らせじゃ。28万円は必要最低限の生活費じゃ。旅行に行くなどのゆとりある老後を送るなら毎月の生活費は36万円になる。

つまり生活費や税金、社会保険料等の支出は老後の定期収入額である公的年金や企業年金だけで支えることができないという結果です。支出は老後の娯楽や趣味、病気や入院などによってさらに増大します。

毎月赤字になる分のお金は定年までに貯めた貯金を切り崩して生活しなければならないということになります。

子どもがいる夫婦は子どもからの仕送りに頼ることができる場合もありますが、子どもに迷惑はかけられないという方も多いです。仕送りをあてにしない場合、夫婦の貯金だけで生活していける金額をしっかりと定年までに貯めておくことが必要です。

クロ
確かに子どもには迷惑かけたくないかも…
転神さま
それなら老後のことも考えて計画的にしっかり貯金せにゃならんぞ。

老後の生活費は7,728万円が必要になる

老後の生活費を見積もる一般的な計算式を以下にまとめていきます。

  • 夫婦の生活費 = 現役時代の生活費 × 70〜80% × 夫の平均余命
  • 妻だけの生活費 = 現役時代の生活費 × 50% × 夫と妻の平均余命の差

退職している場合、一般的には夫が死亡後の妻の生活費が「夫婦時代の生活費の70〜80%」、妻が死亡後の夫の生活費が「夫婦時代の生活費の80%〜100%」とされています

クロ
そうか、一人での生活になら、2人の時より生活費は少なくなるよね。

では夫妻が65歳(定年退職後)から平均寿命まで生きる場合に必要となる生活費(28万円で算出)の合計金額をみていきましょう(男性:80歳、女性:85歳で算出)。

  • 夫婦の生活費:28万円 × 12ヶ月 × 15年(65歳~80歳:男性の平均余命まで) = 5,040万円
  • 妻だけの生活費:28万円 × 12ヶ月 × 80% × 10年(75~85歳:夫死亡後から女性の平均余命まで) = 2,688万円

夫婦ともに平均寿命まで生きると仮定すると、生活費は合計7,728万円ということになります。

クロ
えっ、そんなに必要になるの!?
転神さま
そうじゃ、だから早いうちから貯金することは大事じゃというわけじゃな。

あくまで日常生活に最低限必要な生活費がこれだけかかります。実際には趣味、旅行、医療費、介護費、車の買い替え、通院などでもお金がかかってくるので、余裕を持って1億円としてとらえておくほうがいいでしょう。

手取り年収300万円×30年間働いた場合、合計手取り収入は9,000万円。そのうち15%を貯金にあてると、30年後の合計貯金額は1,350万円です。夫婦共働きで同じように貯金できれば倍の2,700万円。退職金を1,500万円と見込んだ場合、定年までの目標貯金額は達成できそうという仮説がたちますね。

しかし現実は、旅行や趣味、子どもの大学進学や仕送りなどで出費が多くなり、計画した通りにお金を貯められることはほぼありません。退職金を除いた必要貯金額は定年までに2,000〜3,000万円。ゆとりある老後の生活を望む場合は4000万円の貯金が必要とされ、かなり厳しい金額だといえます。

年収とおおまかな生活費は決まっている以上、節約に励んでも毎月の貯金額には限界があります。宝くじにでも当たったように急激にお金を増やすことはできないため、なるべく早い段階で正確に貯金計画を立て、実行していく必要があります。

老後の生活費を28万円として計算してきましたが、あくまで必要最低限の生活費のみの金額です。旅行や趣味、介護サービス費用などは含まれていません。ゆとりをもって暮らせる老後の生活費は月々36万円以上になるため、定年までには計算結果よりもさらに大きな貯金額が必要です。
クロ
だんだん不安になってきた・・・

ここからはゆとりある老後生活を送るために、効率よく貯金できる方法をまとめていきます。

幸せな老後を送るために!効率よくお金を貯める方法5選

目標貯金額と目的を明確にする

貯金の目的・目標貯金額を最初に明確にすることが貯金のコツです。

目的と目標金額がはっきりすることで無駄な支出を抑えられ、必要な金額を確実に貯めていくことができます。趣味、住宅、教育費、医療費、生活費などから大まかでいいので目標貯金額を設定するようにしましょう。

転神さま
できるだけ貯金しようと漠然と考えておるとお金は貯まらん。しっかり目標と目的を決めて貯金するのが重要じゃ。

家計簿アプリで無駄な出費を減らす

出典「Dr.Wallet

家計簿は余分な支出を抑えるうえで最適な手段のひとつです。スマホ家計簿アプリを使うことで面倒な手間もかからず管理することができます。手軽に取りかかりたい方は「Moneybook」。しっかり細かく収支管理したい方は「Dr.Wallet」「マネーフォワード」がオススメです。

クロ
家計簿アプリは使ったことあるけど、すぐやめちゃった…

「Dr.Wallet」「マネーフォワード」は、普段の買い物情報にくわえて、家賃や電気ガス水道電話代といった固定資支出、さらには自動的にクレジットカードや銀行取引の利用明細までデータ化して反映してくれます。

クロ
自動的に取り込まれるってスゴい!
転神さま
最近はわざわざ入力する必要がないものも多い。レシートを撮影するだけで明細が取り込まれるような家計簿アプリも多いぞ。

買わずにシェア(レンタル)を上手く活用する

自分一人で所有する(買う)必要がないものは共同で複数の人とシェアしたり、レンタルをうまく活用することでお得に使えます。

車の貸し借りを必要なときのみ実施できるカーシェアリング。共同生活で家賃がお得になるシェアハウス。最近では自動車、住宅、服やベビー用品などのさまざまなものが簡単かつ手軽にシェア、レンタル可能です。

クロ
新品じゃなくてもいいものって結構あるもんね。
転神さま
そうじゃな、特に車のレンタルはオススメじゃぞ。駐車場代もかからんし必要な時だけ使えるからな。

社内評価を上げて昇給を狙う

貯金を増やす方法で一番簡単なのは、今よりも収入をアップさせることです。

クロ
分かってるんだけど、なかなか難しいよね…

会社によって誤差はありますが、おおよそ年2回の査定により昇給を決める企業が多いです。場合によっては所有資格により給与が上乗せされる会社もあるため、そのような資格はどんどん取得して年収アップ、社内評価アップにつなげたいですね。

社内評価を高めるには会社での人間関係も重要です。上司といい関係を保つことができれば信頼をもとに昇進昇給チャンスを広げられます。当然のことですが、収入を増やすために仕事に精を出すことは貯金をしていくうえでとても重要です。

副業で収入を増やす

本業での収入アップに限界がある場合は、副業もオススメの方法です。ここでは人気の高まっている副業を3つご紹介していきます。

1.スマホで誰でも簡単に売い買いが楽しめる「メルカリ」

メルカリはフリーマーケットのように自宅で不要になったモノを手軽に販売することができるフリマアプリのひとつです。売りたいものの写真をスマホで撮影し、アプリ内に商品情報と売り出したい価格を入力するだけで出品完了。意外と高額で売れることもあり得ます。

クロ
芸能人もよくやってるよね。テレビCMも放送されてるし。
転神さま
不要なものも片付くし一石二鳥じゃ。部屋を綺麗にするのも貯金するのに重要なことじゃぞ。

不要品だけでなく、手作りのアクセサリーや小物類を販売することもできます。さらにメルカリでは出品されている商品を買うこともできるので、買いたいものをまずメルカリで探し、値段を確認することを習慣化しましょう。ほしかった商品をお得にゲットできることもあるため見逃せません。

メルカリを副業として活用し月20万円以上を稼いでいる主婦の方もいます。そこまで大きな収入は得られなくても、副収入として1万円でも2万円でも本業以外に稼げれば貯金のペースはぐっと上がります。

2.アフィリエイト

アフィリエイトは自分のブログやサイトで商品を紹介・宣伝し企業から紹介料(成功報酬)をもらうことでお金を稼ぐ副業です。

クロ
アフィリエイトって本屋で見かけたことあるな…。

アフィリエイトの人気は主婦や学生だけでなく、本業を持つサラリーマンにも広まっている副業です。

時間や場所を問わずパソコンだけで高額な収入を得られるという特徴があります。専門的な知識がない初心者でもスタートできるため、お小遣い程度の副収入を求めてはじめる人が急増中です。

メルカリとくらべるとハードルは上がりますが、誰でも月50万円以上の収入を得られるチャンスがあるというのが大きな魅力といえます。商品の宣伝や文章を書くことが好きな人に特にオススメの副業です。

転神さま
アフィリエイトで月収200万円以上を稼ぐ主婦もおるからな。メルカリに比べてアフィリエイトはハードルが多少高い分、夢があるぞ。

3.仮想通貨

副業ではなく投資運用に当たりますが、仮想通貨投資の人気も非常に高まっています。貯金したお金が勝手に増えるわけではないため、余剰資金を仮想通貨に投資することで資産を増やす人が急増しています(投資資産が減るリスクがあるため注意!)。

クロ
仮想通貨も知ってるな。コインチェックとかビットフライヤーとか聞いたことある。

仮想通貨を買った時よりも値上がりした金額で売ることで、差額を利益として得られます。

仮想通貨の代表的なものといえばビットコインですが、それだけでなく数多くの仮想通貨が存在しています。仮想通貨は今後どんどん需要が拡大していくといわれています。短期的な保有ではなく、長期的に保有する意識を持つことで損をするリスクを軽減することができます。

仮想通貨は投資分野であり、あくまで自己責任での資産運用になりますが、興味がある方はぜひチェックしてみてください。

クロ
仮想通貨が一番簡単そう・・・
転神さま
買って持っておくだけじゃからな。しかし、あくまで投資じゃから損をすることもあるから十分注意するんじゃぞ。

副業で利益を得るようになったら確定申告が必要です。一般的には副業での収入が年間20万円以上で確定申告が必要になるといわれていますが、すべてのケースがそうとは限りません。自分が確定申告が必要かが分からなければ各自治体の税務署に早めに相談してみましょう。

収入アップが望めないなら、転職も視野に入れる

無駄な支出を徹底的に管理しても、年収が低いために老後の生活資金を貯められないことは非常によくあります。年金の受給開始年齢も徐々に引き上げられ、受給額も年々下がっていきます。自分の理想の老後を過ごすためには、今の年金受給者よりも大きな金額を自分たちの力で貯めておくことが必要です。

クロ
今後は年金がもらえなくなるかもってよく聞くよね。
転神さま
もらえなくなるかは分からんが、受給開始日や受給額は減っておるのは事実じゃな。

50代になって初めて老後の生活に必要な金額を知り驚く方も多いです。しかし現実には、定年までの残りの就労年数は限られています。定年までの収入額が決まっている時点で、これから貯金できる金額に限界があることも事実です。

クロ
確かに50代になると、働けるのも限られてくるのか…

50代以降に急激に貯金額を増やすことは非常に難しいです。が、そこで諦めてしまうのは非常にもったいないです。平均年収は50代前半の男性がピークです。少しでも早い段階で貯金について考え、しっかりとお金を貯めていくことが大切です。

これ以上の昇給は見込めない、もしくは退職金を含めた待遇に不安を感じている場合は、キャリアアップ転職を視野に入れることをオススメします。

クロ
自分のやりたいことに合わせて転職も考えないとね。
転神さま
無理に転職する必要はないが、将来のことを考えての転職は賢い選択じゃ。

50歳以降の転職でも、自分の能力や実績・スキルを生かしてさらなるキャリアアップを実現させる人もいます。

引用元:DODA「転職で年収アップするのはこんな人 年収アップ成功者に見る傾向と対策

本当にキャリアアップできるのか?といった転職に関する疑問があれば、転職エージェントを活用するのがオススメです。

転職エージェントは、キャリアアップも含めた希望条件に合う企業の紹介、企業側との労働条件や給与、福利厚生に関する交渉、履歴書や職務経歴書の添削や面接対策を無料で受けられるサービスです。

クロ
貯金とかあんまり考えたことないけど、老後はかなりお金がいるんだね。
転神さま
そうじゃ、老後は思った以上にお金が必要になる。
クロ
それを考えたら、遊んでる場合じゃない・・・貯金しなきゃ。
転神さま
しかし、20~40代を貯金だけで終わらせるのはもったいないぞ。
クロ
でも、、、どうしたらいいんですか?
転神さま
じゃから、節約や貯金も大事じゃが、昇給や転職で収入を増やすことも大事じゃということじゃ。まあ自分の人生をよく考えてみぃ。
転職の不安解消!
初転職なら最初に読むページ

50代の転職に強い!登録必須の転職エージェント ベスト3

1リクルートエージェント

非公開求人数は業界最大級の9万件以上!転職成功実績No.1を誇るリクルートの転職サポート

  • 医薬・製薬、IT業界、電気・機械他多数
  • 全国
  • 圧倒的な求人数と業界・職種・地域に精通したキャリアアドバイザーが在籍
5.0
リクルートエージェント

2type転職エージェント

利用者の71%が年収アップに成功した実績豊富な転職エージェント。知名度のある大手企業から急成長のベンチャー企業まで独占求人も取り扱い多数

  • IT、営業、エンジニア、管理・専門系など
  • 関東
  • 年収アップ成功率は驚異の71%
4.5

3JACリクルートメント

親会社が英国にあることもあり外資系やグローバル企業などのハイクラス転職が強いのが「JACリクルートメント」。キャリアアップで高年収求人を狙うなら登録必須。

  • 外資系企業、グローバル企業、マネジメント、専門職
  • 全国
  • 外資系やグローバル企業など高年収を狙うハイクラス転職に強い!
4.5

転職・キャリアアップをお考えの方はこちら。
年収アップしたい、良い環境を選びたいあなたにぴったりの
転職サイトがきっとみつかる。

カテゴリ一覧

月間人気記事ランキング
人気のタグ
ピックアップ記事
転職サイトランキング
リクルートエージェント
非公開求人数は業界最大級の9万件以上!転職成功実績No.1を誇るリクルートの転職サポート
type転職エージェント
利用者の71%が年収アップに成功した実績豊富な転職エージェント。知名度のある大手企業から急成長のベンチャー企業まで独占求人も取り扱い多数
JACリクルートメント
親会社が英国にあることもあり外資系やグローバル企業などのハイクラス転職が強いのが「JACリクルートメント」。キャリアアップで高年収求人を狙うなら登録必須。
DODA
大企業、優良企業からベンチャーまで幅広い非公開求人が多数!業界最大手の転職サイト「DODA」
パソナキャリア
地方転職や女性の転職に強いのがパソナキャリアの特徴。さらに求人数も転職エージェントではトップクラス。年収アップ成功率も67%を超える優良転職エージェントです。